便秘 解消法

お腹の病気記事一覧

加熱の不十分な食材から感染し、極めて少数の菌で発症し感染症・食中毒をおこします。そのため感染者の便から二次感染が起こります。この菌はベロ毒素を作り出し、大腸の粘膜内に取り込まれリボゾームを破壊し蛋白質の合成を阻害します。蛋白欠乏状態となった細胞は死滅していくため、感染して2 - 3日後に血便と激しい腹痛(出血性大腸炎)を引き起こします。また、血液中にもベロ毒素が取り込まれるため、血球や腎臓の尿細管...